医療法人社団 村重医院 須恵 小野田港 山陽小野田市 内科、神経内科、リハビリテーション科、放射線科

デイサービス 有帆

ご案内

医療法人社団 村重医院

通所介護及び介護予防通所介護事業
デイサービス有帆

 

ごあいさつ

 当デイサービスでは、『楽しい気持ちを力に変える!』をモットーに、レクリエーション(毎日実施するゲームや定期イベント、手芸などの創作活動・・)や水中機能訓練(プール内での歩行や運動の指導)ならびに理学療法や自主トレーニングを通じて。利用者様の「出来ないこと」を少しずつ「出来る」に変えていけるようにお手伝いいたします。

 それぞれの自己実現を『楽しみながら』目指していただくために、1日ひとつ、笑顔を咲かせます。

 一日でも長く、より良い在宅生活を送ることが出来るよう、微力ながらお力添えさせて頂きます。

利用日及び時間

  • 定員/1日45名
  • 営業日/月、火、水、木、金、土(週6日間営業)
  • 休業日/日・年末年始(12月30~1月3日まで)
  • サービス提供時間/9:00~16:30 

内容

送迎

  • 専用車でご自宅の玄関先までお伺いいたします。
  • 時間指定がある場合はご相談下さい。(距離や順路の関係上お受けできない場合があります)
  • 天候不良や交通渋滞のため到着時間が前後することがあります。     
  • おおきく変わる場合には、ご連絡いたします。

健康チェック

体温・脈拍・血圧測定・服薬管理など

入浴

天然ラドン温泉(18℃の源泉を沸かします)を使用しており、循環式浴槽にていつでも清潔なお湯で入浴が楽しめます。
また介護職員が同室させていただき、利用者様の自立をお手伝いしながら安心して入って頂けるよう心掛けています。

※お一人での入浴が難しいという方には介助用リフトをご利用いただけます。
(※リフト浴槽は温泉水ではありません)

 

昼食

栄養のバランスの取れている献立。
手作りで家庭的な味を大切に、『見て美しく、食べて美味しいお食事』を目指し、行事食を取り入れ、毎月1日は赤飯、月数回は変わりごはん食等、季節の食品、食材を取り入れ温かい物は温かく、冷たい物は冷たくと心掛けています。
又、御利用者様の体調、歯の問題等に対しても、おにぎり、粥食、刻み食、ミキサー食等ご希望に添えるよう調理、工夫もしています。
「食」の楽しみ、健康保持、四季の香りを楽しめる安心、安全な御食事の為、食品衛生面にも充分気をつけています。

水中歩行訓練

温泉水の専用プールを使います。
水温は30~33℃(気候に応じて調節)で、水着を着用して訓練します。
日頃悩まされている腰や膝等の痛みが浮力により負荷が軽減され、のびのびと身体を動かすことができます。
まずはご相談くださいませ。

 

体操

 玄米ダンベルを使った音楽体操
 食前のお口の体操 
 各種全身体操 カラオケ機器を使った脳トレ体操や合唱

ぜひ、笑顔いっぱいでご参加下さい!ご自宅でも同じように実施してみては!?

レクリエーション

楽しく参加しながらも機能訓練となるような内容を、週替わりで用意しています。
また定期的に誕生日会(職員・利用者様による出し物)を行っています。
ご自分の趣味や習い事(大正琴・三味線・詩吟・・・)などがおありのかたはこの場で
ご披露してみてはいかがでしょう!?

機能訓練

運動機能の回復を主目的として訓練を行います。
当施設をグルっと周れるベランダ(1周66m)があり、季節の移ろいを感じながら歩く運動が出来ます。
ほかに「自転車こぎ」「滑車運動」「平行棒歩行」「階段昇降」「水中歩行訓練」があり、目的に応じた運動が出来ます。
また、脳トレとして、「漢字パズル」「ぬり絵」「各種計算問題」「漢字や川柳のなぞり書き・書き取り・読み取り」「間違い探し」などをご用意しています。

設備

・ウォーターベッド (水圧刺激という新しい発想から生まれた全身治療機)
・ホットパック (慢性的な痛みを温めて和らげます)
・低周波治療器
・メドマー (空気圧を利用したエアマッサージ機)
・歩行訓練用平行棒
・滑車
・トレーニング用自転車こぎ
・各種車イス

※低周波治療器などの健康器具をご使用になる際には、必ず事前に医師に確認をおとり下さい。

 

デイサービス職員(2016年4月現在)

管理者

常勤 1名
(介護職員を兼務)

生活相談員
常勤 2名(1名は介護職員と兼務)

介護職員

常勤 8名(1名は生活相談員と兼務)
 

看護職員

常勤 1名

機能訓練指導員

常勤 1名 (看護師)

事務職員


常勤 1名
 

 

 

一日の職員数/15名

有帆の一日

午前

08:00 送迎車出発・・玄関までお伺いします!
09:00 バイタルチェック・・送迎到着日後、体温・血圧測定
09:45 朝の健康玄米体操・・・一日の始まりです!
10:00 (2F)レクリエーション・各種機能訓練(前半)
(1F)入浴・歩行浴・・・温泉で身体を癒してください
11:00 お茶・トイレ休憩
レクリエーション(後半)
11:50 食前の体操
12:00 昼食・お昼休み

午後

14:15 歌の時間・・懐かしの名曲を唄います
14:40 昼のリハビリ体操・脳トレクイズ
15:00 茶菓子の時間
15:30 午後のレクリエーション
16:30 帰りの送迎を開始します

おいでませ ありほ温泉

 

源泉からひいた水(冷水)をわかしたものです

一般的適応症

神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔痛・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・痛風・動脈硬化・慢性胆のう炎・胆石症・慢性皮膚病・慢性婦人病

 

 

介護給付料金

 

基本料金 3~5時間 5~7時間 7~9時間
(同一建物内は-94)
要介護1 380円 572円 656円
要介護2 436円 676円 775円
要介護3 493円 780円 898円
要介護4 548円 884円 1,021円
要介護5 605円 988円 1,144円
入浴代 50円
個別機能訓練加算 46円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 18円
介護職員処遇改善加算(Ⅳ) 1月につき所定単位×22/10000の80/100
介護予防基本料金
要支援1 2,099円/月額・(同一建物内)1,347円/月額
要支援2 4,205円/月額・(同一建物内)3,453円/月額
運動器加算 225円/月額
生活機能向上グループ加算 100円/月額
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 要支援1 48円/月額
要支援2 96円/月額
介護職員処遇改善加算(Ⅳ) 1月につき所定単位×22/10000の80/100
同一建物に居住する利用者の減算 要支援1 376円/月額
要支援2 752円/月額

その他費用

食材料費/おやつ代 500円/50円
連絡帳(希望者のみ) 380円
連絡帳ケース(希望者のみ) 840円
紙パンツ(希望者のみ) 150円
紙オムツ(希望者のみ) 250円
尿取パット(希望者のみ) 50円

一日体験ご利用大歓迎なんです

デイサービス有帆では、はじめてご利用されるお客様に一日だけのお試し体験をお勧めしております。もちろん施設への送迎をいたします。ぜひご利用くださいませ!

体験ご利用に必要なもの

(1)服装…動きやすく、身軽な服装
(2)ビニール袋…濡れ物・洗濯物を入れます。
(3)上履き…歩行する上で安全な履物。運動靴やリハビリシューズ等。※スリッパ等はご遠慮下さい。
(4)お食事代の550円…お茶・15時のおやつ代を含みます。
(5)タオル(大1・小2)・下着等着替え…ご希望があればお風呂もご利用いただけます。
(6)昼食後のお薬
(7)リハビリパンツ、紙オムツ、尿取りパット…等をご使用の方は予備をご用意ください。

 

ご利用にあたってのお願い

※お持ちになる持ち物(カバン、靴、服、タオル、杖、車椅子等)には、必ずお名前を明記して下さい。
※高価な物や金銭はお持ちにならないようお願いします。

「いきなり一日じゅう外で過ごすってのはちょっと・・」
「のぞいてみるだけでいいんだけど・・」

というかたも、10時から15時頃であれば、実際にご利用されているみなさまのご様子を見られますので、ご家族揃って、足をお運びくださいませ!
もちろん突然お越しいただいて構いません!

お問い合わせ先 
デイサービス有帆
0836-84-3838 山口 辰也

 

デイサービス有帆 アクセスマップ

〒756-0038 山陽小野田市大字有帆字真土535-117
電話(0836)84-3838  ファクシミリ(0836)84-5323